おもしろかったのになあ。「グエムル 漢江の怪物」

韓国映画です。

本国で大ヒットした割に日本では鳴かず飛ばずだったようで……。
よくできてると思うのにもったいない。

はらはらドキドキというより、胸が痛くなる場面が多かったです。
ソン・ガンホ演じる主人公が情けなさ過ぎて(^^;)。
おなじみの「韓国人て喜怒哀楽が激しいのね~」という
役者の演技があったかと思うと、
う~ん日本映画ならここでもっとベッタベタの描き方するよねえ?
というところが意外と淡泊な演出だったりで、
私は韓国映画を観る時そのギャップが楽しみなのです。

あと、展開の仕方が思いっきりいいんですよ。韓国映画って。
グエムルも、もっとお気楽なテイストかと思って観てると
けっこう容赦ない絵が出てきたり、
ラストも「え~?そうくるかあ」というかんじでした。

怪物にさらわれちゃう娘ちゃんがとってもよい演技してましたよ。


★ちょっと宣伝
サプリメント通販ショップビタナインコム内の「1分で知る ストレス&メンタルヘルス」更新してます。


犬を飼うと癒されてダイエットで脳も活性化というお話。
ねつ造じゃないよ(笑)。
[PR]
by bearsforest2006 | 2007-02-01 20:34 | エンタメ。
<< 私とリリーさん。 君に番犬は無理。 >>