<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

DVDあったよ~!

っつーかちゃんとTSUTAYAに返却されてました~。
なんで?……って自分でポストに入れたんだろうけど(やっぱり全く記憶にないの~ ^^;)

c0079882_22391163.jpg




まあ、よかったけどね(笑)。


ああ、今日も寒かった。
関節が痛い。
フローリングの床は下半身に厳しいわ。。。
明日にでも電気カーペット買いに行こう。。。


c0079882_2323077.jpg



先週買ったまま積読になってたTHE BIG ISSUE。
読まずに放っておいたのが惜しい!
特集の「石油から植物へ、森林資源社会とリグ人のお話」
読み応えあります。

植物の光合成と地球温暖化の話って、噛み砕いて説明しようとすると
小学生の理科の教科書レベルの図解になりがちですが
そこを一歩も二歩も踏み込んで
地球の歴史の中で植物がいかに重要であったか、
というより植物なくして有り得なかったマザーアースの成り立ちと
その仕組みがよくわかります。
販売員さんに言えばバックナンバーあると思うので、
ぜひ読んでみてください。


水越洋子さんという方の署名記事。
ライターというのはクリエイティブ職じゃなくてあくまで媒体だと思うのですが
(これは個々の仕事のレベルがどーとかという話ではなく)
こういう素晴らしい媒体であることは誇らしいことだと思います。



最近はネットラジオをよく聞いてます。
Klapの「鴻上尚史の生きのびるために笑う」
今月のゲスト、森山達也さんの4回目。
おもしろい話が聞けます。
大メディアでは絶対に聞けない(笑)こういうところがネットならではですね。



<弁護士>50年後に12万人超 日弁連が予測
毎日新聞

法化大学院に通っている友人から聞いたお話。
東京以外ではほとんど、県全体にいる弁護士の数より
東京の大きな弁護士事務所に所属する弁護士の数の方が
多いという状況らしいです。
で、弁護士が足りない!と作った新制度なのに
今度は法化大学院を増設し過ぎて
司法試験合格者の割合も抑えられる……という話が出てきているとか。
しかもどうせ増えてもほとんどが東京に一極集中してしまうため
結局は地方の弁護士不足の解消にはならないだろうと。
弁護士さんの世界での格差も非常に大きいらしいですし、
大改革した割りに予測が甘かったというにはあまりにお粗末ですよね。



★ちょっと宣伝
サプリメント通販ショップビタナインコム内の「1分で知る ストレス&メンタルヘルス」更新してます。

色々とリニューアルして新しい試みを行ってます。
私の担当のブログは隔週連載(月2回)になりました。

そのうち1回は癒しグッズを使った感想を書いてます。
みなさんのオススメ又はこんなの試して~という者があったら
教えてくださいね(^^)。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-23 23:44 | いろいろ。

失くしたかも?!「ジョーイ」

順調にエンジョイしてますTSUTAYAの宅配DVDサービス。

ずっと気になってた「ジョーイ」の1stシーズンを観終わりました。
おもしろかった~!やっぱりジョーイ好き(^^)。

大人気だった「フレンズ」からのスピンオフドラマとして
鳴り物入りで始まったはよいけれど評判はいまいち……、
いつ打ち切りになる?との噂をネット上で見ていたので
あまり期待せず観たのがよかったのかな?

いや、単品で評価すればかなりのクオリティーだと思います。
やっぱりどこかで他のメンバーがいない寂しさを
ぬぐい切れなかったりするんですけどね(^^;)。

でもジョーイのお姉さんのジーナとその息子マイケル、
お隣さんの美人弁護士なのに抜けてるアレックスに
エージェントのボビーといった
新しいメンバーがいい味出してます。
地味なんだけどね(笑)。
観てるうちにジワジワと魅力的になってくるのよ~。

最初、ジーナの息子って小学生ぐらいで
てっきり父親代わりのジョーイおじさんと
ハートウォーミングな関係になるのかと思ってたら、
20歳のオタク(でも秀才!)青年が出てきて驚いたけど(笑)。

ポジション的にはレイチェル?のアレックスは
28歳には見えない華のない女優さんで
(ジェンは一見地味だけどTV画面で見るとチャーミングだよね)
え~?ってかんじだったけど愛嬌のある
三枚目に徹してて好感もてます。

ジョーイ役のマット・ルブランクと不倫して
離婚の原因だと言われてるみたいだけど本当かなあ?
いや、正直、そんな魅力的には見えないんだもん。。。

何といってもジーナがいい!ぶっ飛んだキャラで
一緒にいるとジョーイがしっかり者の常識人に見えてきます(笑)。
あ、ドラマ的にはそれがいけなかったのかな?

ルーシー・リューやクリスティーナ・リッチがゲスト出演してる回も
笑えました。

でもでも、2ndシーズンで打ち切り?終了決定しちゃったみたいですね(TT)。
なんで~。
長く続ければ続けるほど良さが出るドラマだと思うのに~。


……などと余韻に浸りつつ、返却用の袋にDVDを入れて、入れて。


あれ?!どこに置いたっけ???

本当に見当たりません。。。

外に出た時にポストに入れた?ぜっんぜん記憶にないよ~(TT)。
弁償かしら。ぐっすん。。。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-22 00:23 | エンタメ。

人は見かけに。。。

昨日、まだ小雨が降る中撮った画像。

c0079882_16275340.jpg

何気なくシャッターをおしたのですが、
小人目線ぽくないですか?




こちらは今日の空。
存在感ありありの、どっしりとした雲が空に浮かんでました。


c0079882_16302139.jpgc0079882_16303246.jpg






c0079882_16312647.jpg


冷たい風がびゅんびゅん吹いて寒いこと!





私はたまに顔を合わせるだけの某男性。
たまに世間話をするだけだし、けっこう愛想がよい人なので
単純に「愉快な人」ぐらいに思っていたのですが、
実はとんでもないセクハラ&パワハラ男だという話を聞いて仰天。
職場で自分の立場に胡坐をかいて、
部下にはひどい言動をとっているとのこと。。。

特にお気に入りの女性スタッフが一人いて、彼女にはかなりしつこくつきまとい、
泣かせてしまったこともあるんですって!
それを他の女性スタッフが非難したら、今度はその人に
遠まわしに嫌がらせを始めたとか、とにかく呆れる話がぽろぽろ出てきました。

う~ん。。。
いつかどーにかしてやる。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-12 16:40 | いろいろ。

北風とTシャツとじーさん。

c0079882_1751951.jpg
今日のお昼ご飯。
熱々の……リゾット風お粥?!
炊飯器に多めの水とチキンブイヨン、お米と大根を
入れただけなんですがけっこういけました~。

大根は50円で買った傷みかけのやつ。
でも、おろせばサンマの薬味にもなるし大活躍さ(^^)。

サンマも美味しかった~。
この季節にはしょっちゅう食べても飽きません。




さっき外に出たら、冷たい風がびゅーびゅー吹いてるのに
半そでTシャツのカップルがいました。
暖かい国から来てる日系の人っぽいのに……へーきなの?この寒さ(TT)。

そしてタンクトップで大型バイクにまたがるじーさんも発見!
暗くて顔がよく見えなかったけど、雰囲気や体つきからして
60才前後だと思います。。。
なが~い口ひげを胸元でゆれてました。

見てる方が寒いっつ~の(^^;)。



★ちょっと宣伝
サプリメント通販ショップビタナインコム内の「1分で知る ストレス&メンタルヘルス」更新してます。

想像でストレスをためないこと!不安は実現する


スポーツ選手がイメージトレーニングを取り入れていることからも
わかるように、具体的なイメージを思い浮かべることで
実現の確立が高くなります。

……ということは、悪いイメージだって実現しちゃうってことですよね。
用心深さは大切ですが、あまり心配しすぎるのも考えもの。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-09 18:05 | 暮らし。

牡蠣とモンブランとらんちうと。

観劇が終わった後はラシックに向かうため地下鉄の駅へ。

鶴舞公演を抜ける途中(公演は愛知県勤労会館だった)、
何やら人だかりが。。。
催し物?と思って近づくと、受付用のテントに
「日本らんちう全国品評会」とかなんとか書いてありました。

花のラン?かと思ったモモにMちゃんがさり気なく
「いや、金魚でしょう」と指摘。
その通りでした(笑)。


ひょいっとのぞくと大きな洗面器の中を泳ぐらんちうがいましたよ~。

c0079882_15584261.jpg


慌ててデジカメで撮影。

……したけど、これじゃ大きさがよくわからん!





c0079882_161473.jpg

ということでMちゃんの携帯と比較してご覧ください。

これでも伝わりにくいと思うんですが、
実際は頭の部分がごつごつしてて
体の厚みもあってもっと大きく感じました。





c0079882_1643690.jpg

ちなみに、こんな物も売ってたり(笑)。
誰か買うんだろうなあ。

よく見るとイラストが微妙にリアルで怖いのよ~!
ベルセルクっぽい(^^;)。





さて。その後はラシックにあるオイスターバーで牡蠣を食べたのですが
画像はないです。
初めて「ガンボ&オイスター」というお店に初めて入ったのですが、
思って頼り小ぢんまりとしてて
デジカメ出すのが恥ずかしかったの(^^;)。

その日は私があまりゆっくりできず
1時間ほどで出たのですが、
生牡蠣2種類ずつとガンボ、水菜のサラダを堪能しました。
お目当ての生牡蠣がとっても美味しかったので満足満足(^^)。

本当はもりもりさんが日記に書いていた名東区のお店に行きたかったのですが、
調べたら駅からちょっと離れてたし時間があまりなかったので今回は断念。
時間が経つにつれ「牡蠣もっと食べた~い!」と欲求不満気味なので、
近いうちに行ってみようと思います。ぐふ♪


お店を出てからは暫しウィンドーショッピング。
(あ、結局ず~っとラシック内にいました)
秋冬ものの服やアクセサリー、雑貨のお店を見て回るのは
楽しいんだけどあれもこれも欲しくなる~(><)。
今年はもう秋冬の買い物第一弾は終わってるので、
心を鬼にして財布の紐はぎゅっと締めときましたけど(笑)。

いや、どーせゆるめても中身はスッカスかなんですけどね(TーT)。


歩き回っていい具合におなかがこなれたところでカフェでお茶。

c0079882_2274977.jpg

「サロン・ド・テ・アンジェリ-ナ」の
モンブランとハーブティーです。




c0079882_2285167.jpg

ぎゅ~っと詰まった生クリーム。
これが濃厚で!
最初の一口食べた時、クリームチーズ?かと思いました。

これもすっごく美味しかった~(^^)。
お店がビルのカド部分にあってガラス張りなので
窓際に座ると雰囲気あっていいですよ。





実はこの日徹夜明けで(観劇中はところどころ意識が遠くなってました^^;)、
帰ってからも仕事が残っていて
体力的には辛いかな~と行く前は思っていたのですが、
と~っても楽しくリフレッシュできた一日となりました。

おかげで仕事もがんばれたし♪
Mちゃんありがとう(^^)。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-07 16:36 | いろいろ。

奇跡の人

すっかり遅くなってしまいましたが、
3日に観てきた舞台「奇跡の人」の感想を。

c0079882_2105067.jpg




「奇跡の人」といえば漫画ガラスの仮面では姫川あゆみの母が、
そしてリアル版では長年大竹しのぶがサリバン先生を演じてましたね。

その印象が強いせいもあり、
また目も耳も不自由で話すこともできなかった
ヘレンに言葉を与えたという偉人なわけですから、
当然のようにサリバン先生って酸いも甘いも噛みしめた
ベテランの教師だったのよね?と思ってました。

だからサリバン先生を田畑智子が、
ヘレンを石原さとみが演じると聞いても
「なんで?」というのが正直な感想。
ほとうんどの人がそう思ったんじゃないでしょうか?

が、実際はサリバン先生が家庭教師としてケラー家に招かれた時は
20才の若さだったそうです。
ちなみにヘレンは6才。

この事実を知った時にはちょっと衝撃でした(^^;)。
しかし、そうとなれば今回のフレッシュコンビはぴったりじゃん。
プラス、よい!という噂をあちこちで耳にして
「これは観ねば!!!」とチケットを購入。
見事2階席の最後尾を手にしました(笑)。

いや、でもね!さぼさんがコメントで「舞台全体が観えていいよ~」と
慰めてくれた通り悪くなかったです。
回転舞台が効果的に使われていたので、俯瞰で眺めることができたのは
高い席を買って中途半端な場所で観るより結果オーライでした(^^)。

とはいえ、当然役者さんたちの表情などは見えず。。。
主役の二人以外は誰が出てるのか知らなかったので
後からパンフレットを見て「あの人だったのか!」とビックリ(笑)。
でもみなさん素晴らしかったです。

正直、サリバン先生とヘレンの“対決”がメーンで
後は添え物程度?というイメージだったのですが、そうではなく。。。
ヘレンを巡る家族の苦悩の物語でもあるんですよ。

そこに苦難の連続だったサリバン先生の生い立ちもからんで、
胸がきゅ~っと切なくなりました。


三重苦を背負ったヘレンをどう扱ってよいかわからず、
甘やかし放題だった家族にもそれぞれの思いがあって、
ヘレンのことを思うなら彼女に言葉を与えなければ!という
サリバン先生とことごとく衝突します。

お互いに理解しあえたと思ったのに、気持ちがぐらついてまた後退……の繰り返し。

しかし決して引かないサリバン先生の意思の強さの根本にあるのは、
信念はもちろん、もともとの性格と若さゆえの融通の利かなさ?(笑)
きっとそう。

もっと年を重ねてからの出会いだったら、
ちょっとは妥協が出てきていたかもしれないなあ、なんて思いました。


石原さとみちゃんのヘレンはかわいかったですよ~!
彼女の出てるドラマも観たことないし、そこそこ演技のできる
若手女優ぐらいの認識だったのですが、
とにかく運動量の多いヘレンを最初から最後まで
電池が切れることもなく演じてたのはすごいな~と思いました。
サリバン先生との特訓の後、母と再会してひしっと抱き合う姿が
愛しくてちょっとうるうるきちゃいました。

田畑智子さんは頑なでしつこいしつこいんですが(笑)、
彼女の若さと溌剌さで演じるからよいんですよ。
もう、本当に気持ちがビシビシ伝わってきました。



長くなったのでその後の話はまた明日。。。
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-06 22:16 | エンタメ。

気づいてよかったよ~(TT)。

心の動揺を抑えるために、まずはのどかな一枚を。

c0079882_12184489.jpg






明日、舞台を観に行くんですが、
一緒に行く友人に場所を間違えて伝えていました!
すっかり「オレステス」と同じ場所だと思い込んでいたのよ~。

危なかった~。
でも気づいてよかったよ~(TT)。

今回、またまた直前になって観に行くのを決め友人を誘ったため、
チケットの手配を私がしてたんです。。。
しかもやっと昨日取りました(^^;)。


この演目をこの二人で?!というある意味意外、
でも本来の設定を考えたらぴったんこカンカン♪の配役。
ある人の観劇評を読んだら何が何でも観たくなってしまったんです。


さて、その舞台とは?(^ー^)

また感想書きま~す♪
[PR]
by bearsforest2006 | 2006-11-02 12:28 | いろいろ。